途中離脱と送信エラー

ネットで物を購入する場合や個人情報を登録して情報を知りたい場合などに記入するのがエントリーフォームです。エントリーフォームの記入をしているときに何度もエラーになってしまって面倒だと思った経験があるでしょう。
どうしても欲しいものであれば何度かチャレンジする人もいるでしょう。スマートフォンでやってみてダメであればパソコンで登録するという方法もあります。しかしここまでやろうとする人はごく一部で、多くの人はあきらめて途中離脱をしてしまいます。
個人情報を得るということは新しく顧客を確保することができるためとても貴重なことです。

特に送信エラーになってしまった場合、画面遷移してしまうと最初からすべてを入力しなくてはいけなくなってしまう場合が多いです。もし再入力をしても間違った箇所がわからなければまた同じミスを繰り返して送信エラーにつながってしまいます。
そう言った状況が何度も繰り返されることで、途中離脱をしてしまうという結果につながります。

このような状態にならないためにも、入力画面に未記入のものがある場合は大きく吹き出しで表示されるなどの工夫が必要です。また入力が完全にできるまで送信ボタンを押せないように制限するといった方法もあります。